1-4_超大口径管推進工法編 土圧式推進工法 〔2021年改訂版〕

¥11,000

呼び径3000-5000の設計積算要領

在庫あり

説明

近年、ゲリラ豪雨など雨水対策として活躍が期待できる呼び径5000まで可能な推進工法。二分割して施工現地に運搬搬入し、一体に組立てを行い、立坑に投入し地中に圧入する工法として施工実績も増えてきました。これらに対応する設計積算要領(土圧式推進工法編)をこれらに対応する設計積算要領(土圧式推進工法編)を見直し改訂版としました。